大成不動産
9:00〜18:00
年中無休
2017年05月09日
ブログ

手紙

3月、4月の売買契約の分が無事に何事もなくお引渡しを終えて来ました。

遠方からのご依頼、ご依頼から数年経って成約できた案件もあります。

何事もありがたいのは売り手様・買い手様から両方から感謝される事です。

仲介なんだから当たり前と言われればそうですが・・・。

どちらからも感謝をされる職種はあまりないんじゃないかと自分では思っています。

敷地も広すぎるし家が古いから壊して更地にして売ったほうがいい。と価格も相場

以下でただ成約事例のデータのみで査定した業者さんに相談をされていた売主さん。

一時はそれでもいいかと思ったけど。たまたま親戚の家にあった当社のチラシを見て

ご相談を頂いたのが約1年前でした。

物件を相続で取得して、日向にはもう帰って来ない事を決められて、

生前、建物を大事に使用していた父上様。建築当時の話等、お話しをして頂きました。

その話を聞いたら建物を壊して更地で売るなんて提案は1㍉も沸くはずがありません。

ご希望に叶うように出来るだけ頑張りますと伝えて全てを任せて頂きました。

購入者様は6人の大家族!!これだけ広い敷地で充分な広さの建物です。

4人のお子さんは小学生から赤ちゃんまで。きっと賑やかになります。

リフォームを手がけて建物も解体せずに済みますし。本当に良かったと思います。

全て完了して売主様からお手紙を頂きました。

「親父も喜んでくれていると思う」

「あなたに任せて良かった」と本当に救われる手紙でした。

これからどう御縁が広がるか分りませんが大事にさせて頂いて。

是非、日向に用事で帰って来た際にはお店に寄って頂ければと思います。

明日は別件の中古住宅の契約です。こちらも売る方・買う方の大事なお気持ちの入った物件。

無事に契約、引渡しまで間違いがないように進めて行ければと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人
松浦 貴徳 マツウラ タカノリ
松浦 貴徳
賃貸・売買などこの街の不動産に関する全ての事のご相談に真摯にご対応させて頂きます!
arrow_upward