大成不動産
9:00〜18:00
年中無休
2019年10月18日
ブログ

矛盾。

日向市住宅の指定管理業を行っております。

業務・態勢に関して色んな問題を抱えているところです。

昨日言っていた事が今日違う。指示も出しようがない正直そんな所です。

当社と担当の関係であれば別に壊れてもどうでもいいんですが。

使用者に関する矛盾が非常に多いのがこの市営住宅。

市営住宅に入る為に3日間、申し込み募集を行いました。

申し込みを行う際は世帯年収や、家族の状況、病気や障害の状態など。

生活に困窮している方が主に申し込みをしますが。

公営住宅から公営住宅への申し込みは出来ないとあります。

昨日あったのは延岡から日向に通勤と介護の為に日向の市営に入りたい方の

相談だったのですが当然のごとく、申し込み不可です。

一応、気持ち程度に下に相談はして下さいと書いてありますがダメの一点張り。

説明は受けましたが何故、ダメなのか?全く意味が分からないんですけどね・・。

わざわざ来店して頂いたのに帰って頂きました。

という事があったと思えば、遠方から日向市への申し込みで申し込みが出来るけど

連帯保証人がいないとの事。連帯保証人がいないから入居できないのに、

家賃滞納してる入居者の連帯保証人には2年間も放置をしている日向市。

どうですか?この矛盾ぷり。

なんの為の公営住宅なのか?私達の使命はどこにあるのか?正直。分かりません。

この記事を書いた人
松浦 貴徳 マツウラ タカノリ
松浦 貴徳
賃貸・売買などこの街の不動産に関する全ての事のご相談に真摯にご対応させて頂きます!
arrow_upward