大成不動産
9:00〜18:00
年中無休
2020年01月17日
ブログ

夢のマイホームが・・・。

宮崎市内の建築業者が建築基準法違反で逮捕されました。

金融機関にも偽造した建築済証を提出し2棟を建築した疑いがあるとの事。

だいぶ、広告や露出が高めでイメージの良い、スマートなおしゃれな写真ばかり

でしたのでよくある胡散臭い業者だなぁとは思ってましたが

ここまでとは・・・。

着手金を払ったが未着手。購入した土地だけが残り雑草が伸びる状態。

雨漏り・カビは当り前。傾斜までついてるマイホーム。

当然、今後は売れないし。建て直したら費用も係る。

全国版の朝のニュースで流れるくらいですから。。本当に悪質です。

当社も何回か土地の問い合わせが有りましたが・・。

犯罪行為に加担しなくて本当に良かったと思っています。

被害に遭われた方の保証がどこまでかは分かりませんが・・。

完全に開き直ってましたので泣き寝入りするしかないのかも知れません。

折角のマイホームがこんな形とは本当に胸が痛みますね。

いろんな情報が蔓延している時代です。いろんな事を聞きながら、

自分の目で確認しながら進めて行くことをお勧めします。

住宅展示場のお家はとてもおしゃれで綺麗です。それは展示場だからです。

気になった業者様がいらっしゃったら、既に立てられたお家が見学できるか

聞いてみて下さい。もしくは勇気をもって住んでる方に聞いてみて下さい。

いろんな発見があると思います。失敗しない家の建て方なんて本がありますが。

10人いたら10人、マイホームを考えるポイントが違います。

まず、自分の家ですから自分で情報収集し満足し建築する事!こそが、

失敗しないのではないかと思います。

そうすればこんな業者は当然、淘汰されていくはずなんですけどね・・。

土地や新築工事、リフォーム工事や中古住宅の取り扱いにより厳しい時代に

なりました。一番は消費者保護になりますので、対岸の火事と眺める事無く

1つ1つに注意していきたいと思った、朝のニュースでした。

この記事を書いた人
松浦 貴徳 マツウラ タカノリ
松浦 貴徳
賃貸・売買などこの街の不動産に関する全ての事のご相談に真摯にご対応させて頂きます!
subdirectory_arrow_right

関連した記事を読む

arrow_upward