大成不動産
9:00〜18:00
年中無休
2020年03月11日
ブログ

責任は誰?

物件に入居して使用してみたら不具合が出てきた。

入居前の鍵渡し前のチェックはどうなのか?塞げたのか仕方がないのか。

お客様からすれば大問題。使用できなくなると大変です。

この時期は特に入居が多いのと退去も増えますから。

チェック体制はしっかり行いながら進みます。

なんでこんな事が起こるのか?が起こるのがこの時期。

大体、チェック側の怠慢で起きる事例。だろうと確かめずに行った結果が。

大問題を引き起こします。責任の所在は私にあります。現場での責任は全て私の責任。

だから、毎朝、チェックします。今日も明日も明後日もです。

しかし、市営住宅はどうでしょう?

入居後100%でクレームがあります。しかも、チェックして見れば分かる軽微なもの。

倉庫の鍵がかからない。小窓が開かないなど。水漏れなんて当り前。

呼び出しがあるので当然、出向きます。

統括する組合へ出張費を請求したらそれは管理費の中で既に支払っているとの事。

別にスズメの涙ほどの出張費が欲しい訳ではない。

そろそろ気付けという事ですよ。意地でも請求書上げようと思います。

戒めも込めて丁度いい機会でした。

本年も当店でご契約頂いたお客様には安全かつ、安心にスムーズに入居を

進めて参りたいと思います。

この記事を書いた人
松浦 貴徳 マツウラ タカノリ
松浦 貴徳
賃貸・売買などこの街の不動産に関する全ての事のご相談に真摯にご対応させて頂きます!
arrow_upward