大成不動産
9:00〜18:00
年中無休
2020年03月24日
ブログ

厄の役。。

不幸があって、地元の同級生でお悔やみに行った時の話ですが・・。

こう、忙しいとなかなか声をかけれなくて、お互い子育ても絶好調中ですし・・。

同級生とゆっくり腰を据えてノーアルコールで話すのも久しぶりでしたね。

その時、出たのが厄のお話。

N氏「厄どーすっとや?」

俺氏「厄たってぇ。各自、お祓いすんじゃねーの?」

N氏「そういう訳にはいかんやろ。塩見は神輿担ぐけど?」

H氏「みんな帰って来るじゃろか?」

N氏「帰って来て人が足らんごつあれば、富高と一緒のパターンもあるらしいばい」

俺氏「えっ?2回担ぐって事?」

N氏「消防団で先輩から聞いた話じゃね。そうせにゃお布施も集まらんわ。」

俺氏「えっ?金とられるんすか?」

N氏「その話をすっと。関わらん人が出てくるわけよ」

H氏「早めに積み立てするなら集まれる奴で1回集まらんといかんわね・・・。」

俺氏「さすがキャプテン。まとめといてよ!」

N氏「富高はしらんぞ!」

俺氏「えぇぇぇぇえええ」

H氏「同級生でやろうってんだから協力せん奴はおらんやろ!」

俺氏「そうでっしゃろか・・?そんな簡単に集まるもんかえぇ?」心の声

長い付き合いですが以外にちゃんとしててびっくりしたのがN氏。

地域の事について協力的。「消防団」に「ひょっとこ保存会」

ザ・地元の人間ですから地域の風習や文化をキッチリ守ります。

まぁ。集まった人間で楽しく厄払いできればいいんでないの?

と最後は纏まりましたが。今はSNSやラインもありますしね。

連絡はある程度つくと思いますので、一度、

オーシャンズ11みたいに集まって計画を発表して、参加できそうな方だけ、

参加する形でいいんでないかと思ってるわけです・・・・。

厄って大変ですね・・。後2年後で御座います。

この記事を書いた人
松浦 貴徳 マツウラ タカノリ
松浦 貴徳
賃貸・売買などこの街の不動産に関する全ての事のご相談に真摯にご対応させて頂きます!
subdirectory_arrow_right

関連した記事を読む

arrow_upward