大成不動産
9:00〜18:00
年中無休
2020年07月28日
ブログ

PKを外すことができるのは、PKを蹴る勇気を持った者だけだ!

26日は、サンドーム日向にて「Futsal Games 2020」が開催されました。

コロナ感染拡大に伴い、換気は勿論、施設消毒やマスク着用を行い。

各カテゴリー白熱した試合を繰り広げました。

女子チームも急遽チームを作って参加できたみたいで、未来のある大会の形に

なった様です。トップチームも勿論、気になりますが。

U-10のカテゴリー。人数ギリギリの中で決勝まで進出。

決勝は観れましたが、1点を争うゲーム展開に興奮。

ゴレイロがスーパーセーブを連発しチームを救っていましたね。

0-0でそのままPK戦へ。ここで勝ち切れれば・・。と思っていましたけど。

神様は試練を与えます。5人で闘ってましたから全員がキッカーです。

勿論、成功もあれば失敗もあります。勇気をもってPK戦に挑んだ。

これがこの年代の一番の経験の収穫ではないでしょうか。

「どうしよう?」と顔に書きながら上級生と試合をしている姿を毎回、見てますので、

「ここは俺が決める!」という表情でPKに望む姿は頼もしい成長を感じました。

ここに来て、施設使用も暫く難しい状況になるかも知れません。

この負けた経験を忘れずに果敢にチャレンジしていって欲しいと思います。

この記事を書いた人
松浦 貴徳 マツウラ タカノリ
松浦 貴徳
賃貸・売買などこの街の不動産に関する全ての事のご相談に真摯にご対応させて頂きます!
arrow_upward