大成不動産
9:00〜18:00
年中無休
2020年11月29日
ブログ

We Are The Champions !

2013年11月17日 小林市市民体育館 全日本フットサル選手権 宮崎県予選  決勝!

社会人チームのFeliceにとって最大で最高のチャレンジは終了間際、

残り2秒で決勝点を与えてしまい。幕を閉じました。

誰もが延長戦と思った矢先の事。7年。ずっとずっと胸に引っかかっていた敗戦。

「あとちょっと」じゃ駄目なんだ。今でもそう思います。

しかし、あそこで一生懸命、チームとして闘って来た事。刻まれた絆は7年経った

今でも最高の仲間達。そんな仲間達に「忘れ物、しっかり回収しました」と

最高の笑顔の監督と優勝盾の2ショットをラインで報告する事が出来ました。

コロナの影響で当初、目標にしていた全国大会へ繋がる大会が中止。

協会や関係各所の方々が尽力して下さり。今回、素晴らしい会場、審判団、運営の元

開催して頂けました。対戦相手も素晴らしいチームばかりでした。

どのチームが勝ってもおかしくない試合ばかりでした。

迎えた決勝については、色んな思いも蘇りましたが。

気持ちを切らさず最後の1秒まで必死にボール追いかける選手達を見て

本当にこのチームは最高だと思いました。

幼稚園からずっと練習して来た事を選手1人、1人が持てる力で発揮してくれました。

怪我でベンチに入れない選手は仲間を信じ鼓舞し続けました。

ボール拾い、荷物運び、裏方に徹した下学年の選手達。

一番近い場所で先輩達の試合を見て得たものは今後に大きな力を与えてくれるでしょう。

結局、近道なんて無いんですよね。

「遠回りこそ近道」なのかも知れません。

 

誰よりもフットサルが好きで。

誰よりも子供達が好きで。

誰よりも勝つ事が好きな監督。

選手達は本当に幸せ者だと思います。また家族の絆が深まった優勝でした。

今まで、チームに関わって頂いた全ての皆様に感謝致します。

今日からまた、九州制覇に向かって楽しくスタートです!

この記事を書いた人
松浦 貴徳 マツウラ タカノリ
松浦 貴徳
賃貸・売買などこの街の不動産に関する全ての事のご相談に真摯にご対応させて頂きます!
subdirectory_arrow_right

関連した記事を読む

arrow_upward