大成不動産
9:00〜18:00
年中無休
2021年02月28日
ブログ

大会に感謝。

小学6年生の最後の公式試合の「日向市マルイチカップ」が昨日、開幕しました。

フットサル宮崎チャンピオンを冠につけての大会参加。

1つでも勝利を積み上げたかったのですが、無念の1回戦負け。

選手たちが悔いが残らなけば、今後も続くサッカー人生です。

胸を張っていいと思います。本当に6年間、お疲れ様でした。

コロナ禍の状況での大会開催。

いろんな対策に追われております。

開催にあたっては膨大な会議の時間と議論から始まり。

ホストである日向市サッカー協会と各日向市のチーム関係者で大会を作っています。

社会人のチームの方々まで補助員でご協力頂いてます。

昨日は風が吹き荒れる中、朝も早くから石灰にまみれて準備するコーチ達。

今朝も雨の中、会場内の交通整理を行いました。

子供達が安全にサッカーの試合を行えるようにいろんな方々のご尽力で、

成り立っている事を痛感しました。感謝しかないと思います。

それは「自分の子供」だけではなく「県内のサッカーを愛する子供」の為にです。

一番は子供達がそれを感じて感謝を込めてプレーして欲しい。

「大会ができる、競う相手とサッカーが出来る事。それは決して当たり前ではない」

そこを求めるのは理想かも知れませんが、子供達に大人は教える事が出来ます。

審判もそう。運営本部も。みんなが協力して「サッカー」が成り立ってる。

どんどん伝えて行きたいですね。

この記事を書いた人
松浦 貴徳 マツウラ タカノリ
松浦 貴徳
賃貸・売買などこの街の不動産に関する全ての事のご相談に真摯にご対応させて頂きます!
arrow_upward