大成不動産
9:00〜18:00
年中無休
2018年03月11日
ブログ

生の情報。

東日本大震災から7年。

報道だけでの情報ですが、まだまだ完全な復興とはいかない様子です。

様々な問題が日々、起きている事と思います。

被災された方々がまた一歩前に進めますように。

お祈り申し上げます。

 

当時の記憶は。この繁忙期のシーズン真っ最中の出来事でしたので、

全て海側の物件はキャンセル。高台か山側への振替契約が迫られました。

入金後でも大家さんに納得してもらい契約金は返金。

それだけ、連日、繰り返されるあの津波映像の影響はありましたね。

毎年、この日は自分の仕事の責任と自然に対する無力さを同時に痛感致します。

 

先日、スマートフォンを片手にお部屋探しに来て頂いたお客様。

受付を拒否、ココとココの空室状況だけ確認。

空いてないなら又来ますとお帰りになりました。

勿論、この時期は色んなお客様がいらっしゃいます。

熟知した上でご対応させて頂きますが。

ネットの情報しか信じないお客様もいらっしゃるのも事実。

それは私たちが信頼されていない事でもあると思います。

しかしネットでは得られない。「生の情報」をこちらは持っています。

それをお伝えできなかったのは非常に残念だよねとスタッフと話しました。

営業マンは日向市のあらゆる情報を持っています。

お部屋の間取り、家賃だけではなく。

快適に安全に住む事をご提案させて頂きます。

様々な自然災害から身を守る取り組みを日向市が何処まで取り組んでいるのか?

実際、地元で住んでいる方たちはどの様に思っているのか?

この日を機に、防災意識も高まります。

高台ばかりのお部屋は御座いませんし、浸水しない場所も絶対とは言い切れませんが

ここに避難タワー、避難所、避難山、海抜何mなど。

お伝えしながらお部屋探しをお手伝いできればと思っています。

それだけではなく当社は子育て・主婦のプロもいます。

保育園、学校情報なんでもお聞き下さい。必ずお役に立てると思います。

本日も沢山のご来店お待ちいたしております。 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人
松浦 貴徳 マツウラ タカノリ
松浦 貴徳
賃貸・売買などこの街の不動産に関する全ての事のご相談に真摯にご対応させて頂きます!
arrow_upward