大成不動産
9:00〜18:00
年中無休
2021年08月03日
ブログ

10年・・。

2011年8月2日9時58分、松本山雅FCの練習中に松田選手は「やばい、やばい」

とつぶやきながら、その場に崩れ落ち。

その後、病院へ搬送。帰らぬ人となりました。34歳。

新天地、松本に移籍して2シーズン目。松本をJへその使命の真っ最中の出来事でした。

あれから10年。悲劇を繰り返さない為にも「AED」の普及、仕様の知識など全国

至る所で講習されています。夏場のゲーム特に負荷がかかります。

ますAEDの場所の確認、さらに気をつけて行きたいですね。

別の場所でまだまだ、サッカーしてるだろうから。

今日の日本サッカー界の歴史的な一戦もしっかり見るんでしょうね。

屈託のない笑顔で「今の、ちょーすごくね?(笑)」と手を叩きながら。

アトランタの軌跡を起こした男が今はいない悲しさは10年たっても変わらないけど。

マツの命日の次の日がまた凄い日になるといいね!!

一緒にみんなで応援しよう!がんばれ日本!!

この記事を書いた人
松浦 貴徳 マツウラ タカノリ
松浦 貴徳
賃貸・売買などこの街の不動産に関する全ての事のご相談に真摯にご対応させて頂きます!
arrow_upward