大成不動産
9:00〜18:00
年中無休
2021年12月17日
ブログ

1人の100歩より100人の1歩!

市営住宅の管理受託により、より高いレベルでの管理運営が試されています。

その為には様々な勉強もしなければなりません。

昨日は第3回目の「住宅支援セミナー」でした。

住む所に困窮されている方をどうするのか?民間なのか?行政なのか?

「色んな不動産業者に行ったが。不動産屋が貸してくれない!!」

「こんなに空き家がこんなにあるのに貸してくれない!!」

まぁ。出るわ出るわ。不動産屋への不満の数々。

けど。知らないんですよね。福祉の方や行政の方は。

「貸すのは不動産屋じゃない」って事を。

これがまた一歩なのかも知れません。

自分達の地域でシステムを作る。これが一番かと思います。

そして、そんなセミナーなのに不動産屋が当社の1社しかいない事。

まずそこも問題でしょう。業界自体が超少子高齢化!!と言いながらも。

全然危機感がない。。知ろうとしない。そりゃそうだ。自分達が高齢者だもん。

少しでも知ろうとしないとこれまた先には進めないと思います。

1人の100歩より100人の1歩!

道は長いですが協力していきたいと思います!!

この記事を書いた人
松浦 貴徳 マツウラ タカノリ
松浦 貴徳
賃貸・売買などこの街の不動産に関する全ての事のご相談に真摯にご対応させて頂きます!
arrow_upward